WORKSTrack Record and Samples

Central monitoring and disaster prevention system renovation planning of Shinjuku MAYNDS Tower

新築から20年が経過し、設備更新の時期を迎えたテナントオフィスビルの中央監視・防災システムのリノベーションを計画。加えて、システム標準機能だけでなく、エンドユーザーがより使いやすいように新規機能開発をプロデュース。これにより新宿マインズタワー周辺の競合ビルと同等以上の性能レベルを実現し、不動産投資信託(REIT)物件としての資産価値や収益性の向上を図りました。CM選奨2016入選。

プロジェクトの特徴

  • 高層オフィスビルの中央監視システムの新規機能開発をプロデュース。
  • エンドユーザーのニーズを吸い上げ、テナントの満足度向上に貢献。
  • 分離発注+コストオン契約により投資金額の最適化を実現。

山下PMCの担当フェーズ

  • Business Planning
  • Facility Basic Planning
  • Design
  • Tendering
  • Construction
  • Operation
  • CRE / PRE

プロジェクトの概要

事業主 有限会社新宿マインズタワー
所在地 東京都渋谷区
建物用途 オフィス・店舗
延床面積 約100,000㎡
構造 S造、一部SRC造
階数 地上34階/地下3階

プロジェクトに関わったマネジャー

Here you can download materials about our services,
information on our latest projects and other useful documents.

CONTACT

Feel free to contact us for a consultation
with the contact information below.

PAGETOP